スライスを改善するための具体的練習法

スライスをなくすことは
とても大変なことです。

まずは、アドレス
その中でもグリップの握り方の
正しいものを理解しましょう

ズバリ左の親指のポジションがとても大切です。

詳細は動画をご覧になり確認してください。

前編です。

後編になります。

続きはコチラ ⇒ 速効!スライス撲滅プログラム