スライスをインサイドアウトで修正

スライスをインサイドアウトのスイングで
修正する方法のご紹介です。

1つはバックスイングです。

バックスイングでクラブを引くときに
体重移動しないようにしているので、
肩が落ちてしまう方も多いです。

その結果体が上下に運動してしまい、
揺れる原因となります。

また、腰も横にスエーしないように注意します。

続きはコチラ ⇒ スライス撲滅プログラム